Diarytop

10.11.Wed.

あした、満月!

秋の夜空高く、浮かんでいるお月様を見ていたら、

懐かしい人の顔が、次々お月様と重なった。 

みんな、元気にしてるかなぁ?

またいつか、会えたらいいなぁ・・・。

今宵はお月様とおんなじように、

心がまぁるく膨らんでく気がした。

 

10.10.Tue.

持って出ようと思った物を 忘れる。

お礼を言い忘れる。

前に会ったことのある人の名前を 忘れる。

電話番号を 忘れる。

今日、ある古い観音堂の掃除をさせていただいた。

かなり、長い間、忘れ去られていたかのような

お堂のホコリを拭いていたら、

日常の中での”忘れる”と違って、物悲しさを感じた・・・

私は、帰り際、観音様にこう言った。

『又、来させていただきます。』

忘れないでいよう・・・。

 

10.9.Mon.

超・スーパー・ウルトラ・ポジティブ!

そんな考え方のできる人が、目の前に現れた時、

以前は、『おぉ〜っと!』って、引いてしまっていたんだよね。

だって、何を言っても、『大丈夫!』なんて言ってくれちゃって、

(ホンマに私の気持ち、分かってゆうてんのかいな〜?)って思って、

素直にその言葉を呑みこむことができなかったんよね〜。

それが、今は、もうそんな人が、ドエライ好きですねん。

できれば、自分も根っこの部分から全部、そんな人間になりたい・・・

そない思うこの頃の私・・・

 

10.8.Sun.

「袖擦り合うも、他生の縁」

私は、けっこう輪廻転生を信じている派。

『信じている』って書くと、誤解を受けやすいかなぁ・・・

う〜ん、輪廻転生があると仮定して、

自分の人間関係をみてみるとすごく面白いから、

一人で楽しんでいるって感じかな?

あまり、深〜く考えないのがいい。

ただ、その昔、『この人とも出会っていたんだよね〜!』なんて思うと

その人のことが、不思議に愛しく思えてくるのです。

だから、み〜んな、大切な人なんだ・・・。

 

10.7Sat.

いつも、心を開いている人は、いいもんです。

良いエネルギーを人に与えることができます。

周りの人のテンションが上がります。

その輪は、どんどん大きくなり、

やがて、それは天まで届きます。

そして、あなたも、美しく光る存在だよと教えてくれる・・・

そんな人が、私の周りには、た〜くさん居ます!

感謝!!!

 

10.6.Fri.

シンクロするって、すごく気持ちいいね。

元々、人は、いつもシンクロしながら生きていたんでしょ?

当たり前だったんだよね・・・

そこからどんどん、離れたのは人間。

変な欲望を満たすために、変な知恵を使いすぎたから・・・?

優しく、素直に、自然と共存していけば、又、昔のように戻れるよね。

 

10.5.Thu.

『愛』の大安売りをしていた恥ずかしい過去。

愛という言葉を振りかざし、相手を攻撃!

愛という言葉をちらつかせ、媚を売ったり、同意を得ようとしたり。

また、ある時は、”愛してる”と囁いて、束縛する・・・

まったく、『愛』を知らなかった頃・・・

『じゃぁ、今は、分かってんの?』

うん・・・まぁ、あの頃よりはね・・・!

 

10.4.Wed.

『努力』・・・私が、最も苦手とするもの。

『自由』・・・私が、一番手に入れたいもの。

う〜〜〜〜〜!!!

10.3.Tue.

生きていく上で起こるすべてに、意味があって、無駄はない。

ひとつの出来事を取り上げた時、

『無駄』と感じとるのは自分自身の心。

『すべて必然』と捉えるのも自分自身の心。

どちらをとるのも個人の自由・・・なんだけど、

『必然』と捉えた方が、その後の行動が楽になるよねぇ。

私は、責任転嫁が大得意だった!

それがうまくいかなかったら、すぐそこから逃避していた。

1歩も進まず生きてきた。

全部、自分で選んできた道。

そこに、意味を見つけた。

死ぬまでに気が付いて良かった〜!

 

10.2.Mon.

”レベルが違う・・・”

この言葉、よく使ってた。

しかも、そう言って、判断できることが、カッコイイと思っていた。

ある時、人から言われた時、すごくすごく、傷ついた。

だから、もう使わないでおこうと思っている。

 

10.1.Sun.  

晴れました!!!

なんと、とっても、いいお天気になって、無事、運動会は終了。

(ウワサでは、超雨男だった校長が代わったからだそうな?)

私は、ラケットリレーなんぞに借り出されてしまい、

最初は、(恥ずかしいし、イヤやな・・・)って思ってたけど、

実は、終ったあと、『めっちゃ面白いやん!』なんて。。。

これ、いいかも?

大人も子供も、みんな一緒に、踊ったり、走ったり・・・

そんな競技をもっと増やしてやれば、

親子やジモティとのコミュニケーションも図れて、

絶対に、盛り上がるで〜!と思ったな。

変かな?

んなことないで、きっと。。。

 

9.30.Sat.  

雨は、明日まで降り続けるのか?

かなりの確率で、風雨にさらされるという息子の小学校の運動会。

この話題は、この時期、この地区の人達の恒例のようだ。

なんか、それを『ず〜っと昔からそうなんよ・・・』と聞かされると、

(へ〜、そうなんや・・・)と、インプットされて、

『あっ、やっぱり、雨や!ほれ、ゆうたやろ?毎年やねんやして〜。』

。。。実は、みんなして、雨乞いでもしてるんちゃうの?

そうなると思ってたよ・・・

このパワーたるや、すごいものがある。

天まで届くんやね〜。

な〜、もっといい方向にパワーを使おうよ〜!

 

  9.29.Fri.  

チャンディ脱走事件簿!

チャンディ(箱入り猫)とは、もう、6年の付き合いになるが、

今日のような家出は、初めてだった。

夕方、カノジョの部屋を覗くと、窓が10cmばかり開いていて、

その時すでに、姿はなく、すぐに外に出て呼びまくったが・・・居ない・・・

『これも、カノジョの運命か?』そう思った・・・

”なんで?心配じゃないの?冷たいね〜!”って声が聞こえそうだけど、

ジタバタしてもしかたないもんね・・・

でも、なんのことは、なかった。

夜、玄関の前に鳴きもせず、じっとしていた。

カノジョの顔を見た時、真っ先に言ったのは、

『アンタ〜、まさか、赤ちゃん産む気ちゃうん?』

 

  9.28.Thu.

人の目が気になりだすと、心が乱れる。

(こんなことしたら、どう思われるやろ?)

まったく何も考えずに、行動するのもマズイと思うけど、

この気持ちにハマッテしまうと、要らぬ時間をくうことになる。

ピントのずれた物思い・・・エネルギーの無駄使い・・・

私は、けっこうそれをやってきたなぁ〜。

も〜や〜めたっ!!!

 

  9.27.Wed.

小さいころ、死ぬことが何よりも怖かった。

考えると、眠れなくなって、泣いていた。

今の私は、死ぬことに対しての恐れがなくなっている。

何故?と聞かれても、うまく答えられない。

ただひとつ言えること・・・

気がついたら、どんなことでも受け入れられるぞっ!って、

そんな自分に変わってた。

自分に関わるすべてを愛していけそうな・・・

多分、そうなりたいって、ず〜〜〜っと前から、願っていたんだと思う。

うん・・・だからかな?

あれ〜?ちょっと、かっこよすぎた〜?

 

  9.26Tue.

難しいことは、何も解らんねん。

難しい言葉も知らんねん。

いつまでたっても、こんなんでええんかなぁ?って思いが

ふと、頭をよぎるけど、

必要な時には、自分で何とかすんねん!

ちゃう?

  9.25.Mon.

『子供は、親を映す鏡』

子を持つ人間にとって、なんと、恐ろしい言葉であろうか!

なぜ恐ろしいかって?

そりゃ〜あ〜た、ホンマにそうやねんもん・・・

子供に注意を促す時、それは、自分自身に対しても

同じところに注意するべきところがあるんだな、これが・・・

『こいつ、素直じゃないね〜!ヤな奴〜!』と感じる時、

まるっきし、自分の中にもおんなじとこがあるんよね〜!

おお〜怖い!

それは、親子だけに留まらず、人間関係の中にも多く見られるぜ〜!

だから、よく、その人(子)のいいところにスポットを当てようって言うんだよね。

さすれば、いつも、気持ちいいってわけで、

嫌なとこや、合わないとこが気にならなくなってきて、

いいとこだらけの人間関係になるってわけだ。

ええやして〜!?

 

  9.24.Sun.  

高橋尚子・金メダル!

だんなは、日曜日というのに、6時30分から起きて

日本陸上界初の金メダル取得の瞬間を見守ったようです。

私は、ぐっすり、夢の中〜!

しか〜し!夜には、まさかのサヨナラホームランで、

巨人軍優勝!

だんなは、阪神ファンだった・・・

マラソンのハイライトを見ながら、又『すごいすごい!』と

感動しながら、巨人の優勝に一切触れない一家団欒の時・・・

 

  9.23.Sat.  

週に1〜2度、2歳前の男の子のベビーシッターをやっている。

かぁいい!めちゃくちゃ・・・ホンマに・・・

この頃の1週間は、目ざましい成長を見せてくれ、会うたびに驚く!

今夜も、彼はわたしのことを、『ママ』と呼んだ・・・2度目だった。

親指を吸いながら、膝に乗ってきた時、

なんだか、不思議な感覚が、私の中で起こった。

 

  9.22.Fri.

大好きな人と、大好きな事をやる。

これは、マジ、えびせんワールド!!!

楽しくて、嬉しくて、幸せなことなんだから、当然、

やめられない!とまらない!

みんなそうでしょ?

そして、その楽しくて、嬉しくて、幸せなヴァイブレーションを

周りの全てに振り撒いていくのです〜!

なぁ、ええ感じやと思わへん?

 

  9.21.Thu.

今日の日記が、皆さんのお目に触れるのはいつのことか・・・

ちょっとしたアクシデントで、現在、アップできません・・・

オ〜イオイオイオイ・・・(泣)

だから今夜は、久しぶりに、オリンピックのダイジェストでも見ながら、

早く寝ちまお〜ってわけだ。

寂しがりやで怖がりの私は、昔、テレビやステレオなど、

音がないと、一人では眠れないのであった。

(ここ最近、やっと大人になったのか、豆球1個だけで

眠れるようになったけどね・・・)

 

  9.20.Wed.

ゴロゴロゴロゴロ・・・・・

猫の『ゴロゴロ・・・』には、ひとを癒す力があるという。

お腹が痛い時、抱いてみて。

気持ちが滅入っている時にも抱いてみぃ。

ホンマに癒してくれんねん。

 

  9.19.Tue.

暮れはじめた秋の空の下で

波の音を聞きながら・・・沖行く船を眺めながら・・・

空高く舞う鳥達を呼びながら・・・

小さな女の子の遊ぶ姿を追いかけながら・・・

久しぶりに、ディジュリドゥを吹いた。

ん〜ん、えがった〜〜〜!

 

  9.18.Mon.

いつも、笑顔ですごせるように・・・との思いから、

毎日の日付の両端に、SMILE を貼り付けてみた。

若い頃、(こういう言い方はすきじゃないけど)

周りのひとの気分なんて、おかまいなしに、

機嫌が悪くなると、す〜ぐ顔に出していたっけ・・・

近頃の私は、けっこう、ええ感じ。

どんな時でも、笑っていられるようになってきた。

実は、夕方、このページの書き換えをやっていて、

『よしっ!』ってとこで、ソフトがフリーズしてしもた!!!

ぎゃお〜〜〜!嘘やろ〜〜〜?

こわごわプレビューしてみると・・・

嘘ではなかったのであ〜る・・・

一瞬、私も凍ってしまったし、腹が立ったけど、

何とか立ち直る・・・

フッ、人生ってそんな感じかもね・・・なんて・・・

 

  9.17.Sun 

昨日から、急に涼しくなって、クシャミの連続で・・・

もう、いやっ!て感じです。

人間にとって、ほんの少しの体の不調でも、気分がこんなに変わるんだなぁ。

久しぶりに、めちゃイライラしてしまった〜!

だから、鬼のように掃除したら、ホコリで更にひどいクシャミが・・・

このごろ、昼夜逆さまの生活やし、ビタミン不足かな?

その上、大切な大切な『Thinちゃん』(My PC's Name)が絶不調!

メモリーを増やすしかないのか・・・?

だれか、助けてくれ〜〜〜!!

そげな1日であった・・・

 

   9.16.Sat.

『あの人、ゆーてることと、やってること、

ぜんぜんちゃうやん!』

よくある話ですな〜。

何をかくそう、この私が代表と言ってもいいぞ〜!!

人間は生物(ナマモノ)であるからして、

どんどん、変化していくので、さっき言ったことでも、

過去の話なのであって、その時は本気でそう思っていることを

言葉にしているのであ〜る。

変化にも、いろんな意味があって、

成長、進化、といった、良いものもあれば、その逆もある。

もちろん私は、できるだけ、良い方向へ向かいたいと思っている。

ただ、この世の中、みんなそれぞれ違っていて当たり前。

他人の指摘ばっかしてたら、しんどいよな〜。

だから、私は、何を聞いても、その言葉なり、思いを

ありがた〜く受け止めて、

それを、自分のペースで消化していこうと思う。

 

     9.15.Fri.  

あああああ〜〜〜あ、やってもた〜!

まだ、HP作りの何たるかも知らないくせに、

難しいことをやろうと思って失敗・・・!

今、まさに、わたしは、「えびせん状態」であ〜る。

自分の今の能力を充分わかってるのにやめられなくって

ほれ、み〜そ〜!

これも、まさしく、えびせん状態です!

 

  9.14.Thu.Full Moon

空気が重い・・・腰が重い・・・何もやる気起こらず・・・

こうしてPCに向かっていても、確実に、

主婦の仕事の時間は、刻々と、迫ってくる。

地球は、回っているのであった・・・

3日前の豪雨で被害を受けた人達は、

今ごろ大変だろうなぁ。

何もやる気が起こらないって、言ってられないもんね・・・

想像してみた。

『もし、自分の家があのレベルの被害に遭ったら・・・?』

何もかも濡れてしまう。(当たり前!)

生活に必要な物の、ほとんどが、使用不可能になるんだ。

パソコンは壊れて、ローンだけが残り、

大事にしている楽器や本も、

今までの、家族や友人との思い出が詰まった写真も・・・

大変だ・・・悲しすぎる・・・

でも、きっと、そんなところから家族や周りの人達との

ホントの繋がりが見つかるのかもしれない。

PAGE TOP