Diary top

写真にカーソル持っていってみてん?

2.7.Wed.

Jackson Browne ・・・懐かしの、LPジャケット♪

レコード針が下りた時の、『プツッ』って音、たまらないねぇ〜!

Nostalgicな響きじゃね。。。

で、ちょっとの間、これにハマルわけだ。。。

 

2.6.Tue.

再び、神秘のMt.Tです**

ちょいとばかり、自分の環境を変えるだけで、

ガラっと周りの動きも変わるよね。

やっぱ、発する波動も変わんねんやろなぁ〜?

今は、すごくそれを楽しんでいるっす!

 

2.5.Mon.

う・美しい・・・Lucky〜**

腹の立つことばかりが起きているこの世の中で、

人と人が、ぎすぎす、とげとげしているな。

悲しいやね〜。

この星を愛でいっぱいにすることは、そんなに難しいことなんかな?

小さな和の中にも、それを本気で受け入れてるとは思えない人も居るんだよな。

それは、その和の中から外れた人を、除外するといった心。

さみしいやね〜。

聞きたくないねん、そんな話。見たくないねん、そんな心。

だからといって、そんな人たちのことを

寂しいと思ったり、悲しんだりする自分の心も、イヤやねん。

だって、それやったら、おんなじやん?

わかってんねん。。。

 

2.4.Sun.

私の恋人、『Thinちゃん』です。

話すのが、楽しいと思う人と結婚しなさい。

歳を重ねるにつれて、会話の結論が

他のどんなものより、大切になります。(ダライ・ラマ14世)

・・・・・・・・・・・・・、・・・・・・・・・・・・・。

・・・・、・・・・・・・・・・!

・・・・・・・、・・・・・・・・・・・・・・、・・・・・・???

 

2.3.Sat.

寒い節分の日・・・またも、夕暮れの空・・・

他の誰かから見たら、何の変化も無いかもしれない。

だけどね、私の心の中では、この一年、ものすごい変化があったんだよ。

今日は、節分。何となく、振り返ってみた。。。

 

2.2.Fri.

雲に穴があいてるぅ〜*

驚くような嬉しいことが、起きるもんやね〜!

突然ってところが、またいいんだよね〜!

たまらないねぇ〜〜〜!

 

2.1.Thu.

赤く燃える、火星のようでしょ?

思いやりは、心のゆとりから出てくるんだろうな。

ってことは、私には心のゆとりが、あまり無いってことになるな。

うん、今、確かにそうかもしれない。

 

1.31.Wed.

PinkなEarth・・・・・実は、Rose Quartzなの。

思いやりの深い人に逢いました。。。

と、同時に、自分のことばっかり考えてて、思いやりの足りない私に逢いました。。。

 

1.30.Tue.

夕方の、寂しそうなすべりだい・・・

どんな時の私も自分。

めちゃ嫌いな自分も居れば、ごっつい好きな自分も居る。

惑わされ、流される時もあれば、しっかり見据えて、次へ進める時もある。

ふわふわ・フラフラしたまま、どこかへ飛んでいって、えらい目に遭うこともある。

『地に足をつけて生きたことが無い』から、こんな事今ごろ考えてるんだと思う。

だからといって、それがすべてとも思いたくないんだよね。

こうやって、日々過ごしている私。。。

 

1.29.Mon.

鏡に映したみたいだね。

10何年も前によく聴いていた曲が、昨日買ったCDの中に入っていた。

曲が流れ出した瞬間、自分の中に『フラッシュバック』が起きる。

心の中に鮮やかに蘇ってくる、その頃の私・・・

どんなことを思いながら聴いていたのか、

そして、その時の感覚まで、はっきりと思い出した。

すごいなぁ***

またいつか、今の自分を思い出す時が来るかもしれない。

 

1.28.Sun.

夕空を映す海。。。

お腹の底から、思い切り笑うことができたなら、

その日一日『 OK !!! 』でしょう〜*

 

1.27.Sat.

蘭のようにも見えまする。綺麗だね。。。八重の水仙*いい香り〜*天まで届け〜〜〜!

花花という、歌手知ってる?お花は、可憐そうで、その実強い・・・どんとの一周忌です。。。水仙いっぱい〜*あたしも、あっちへ逝ったら香りを感じられるのかな?ほんまに、いい香り。。。水仙だ〜いすき* 

彼岸の国では、『香り』のお供え物が喜ばれると聞いたことがあります。

だから、お香やお花は、欠かせないものなのでしょう。

彼岸の国へ旅立った人たちを、時には思い出し、

香りの良いお香や、美しく香る花と共に

あなたに出逢えてよかった・・・と

***感謝の気持ちを送りましょう***

 

1.26.Fri.

雨の中庭・・・

自分以外の何かからのものを『待つ』ことは、とても疲れる。

いくら待っていても、何も変わらない。

だから、自分から何かを始める。

そうすれば、新しい自分にまた、逢える。

今日、また新しい自分を見つけたよ。

 

1.25.Thu.

旗めかないFlag.........

愛ある行動。愛に基づいた言動。

それは、伝わるものですね。

それは、新鮮な山の空気のように、私の胸いっぱいに広がって、

また、優しい自分に戻れるエネルギーに変わっていきます。

愛する人たち、いつもありがとう。

 

1.24.Wed. New Moon

加工したら、絵のようになりました。

どんどん溜まるストレスを発散しないで生きてる人からは、

近寄るだけで、ピリピリとした電流を含んだような空気が伝わってきます。

そんな空気をまとっていて、痛くないの?

早く脱いじゃえばいいのに・・・

私には、それを脱がせてあげる、そんな力がないんだよ・・・ごめんね。

 

1.23.Tue.

私の、Sunset Point・・・

やっぱり、カラダが疲れているみたい。。。

更新をしようと思って写真を載せた時点で睡魔に襲われ、

目が覚めたら夜中・・・

明日は、バイトお休みだから、まぁ、善しとしましょ。

問題は、カラダが疲れると、心も一緒に持っていかれちゃうこと。

これは、いただけません。

心身の疲れを癒すには、

愛する人の夢を見ながら眠るのが一番ですな。。。

 

1.22.Mon.

あじろ浜から、蓬莱岩・・・

飢えている・・・

食べ物や、着る物じゃない・・・

愛に飢えるって、一番辛く・悲しいことです。

愛で満たされることを知ったらなら、なおのこと・・・

そうでない人に逢うと、胸が痛くなって、泣けてきます・・・

私も、辛い時があったからわかるんだ・・・

いつもいつも、愛でいっぱいの自分でいるんだって、決めちゃえばいいんだよ。

ホントに、ただそれだけのことなんだと思うよ。

 

1.21.Sun.

2本足のキリン。

何もかも投げ出して、一人きり、誰も居ない所へ消えてしまいたい時があるよね。

そんな時、自分の愛する人の笑顔を思う。

ふぅ〜、いいことだけ考えようぉ〜っと!

そうやって、いつも思い直す私。

 

1.20.Sat.

愛のCake

なんにもない、なんにもない、まったくなんにもない

生まれた、生まれた、何が生まれた

星がひとつ、暗い宇宙に、生まれた

星には夜があり、そしてまた朝が訪れた

なんにもない大地に、

『愛がひとつ生まれた』

 

1.19.Fri.

 乗馬クラブに入りました?

(ごみんなさい。昨日に引き続き、さらに今日のは、重たい写真でしょ?ぎゃはははは!)

忘れたくても、忘れられないことって、ありますか?

きっと、それには、重要な意味があるから、忘れられないんだと思う。

そして、それは、忘れたくない大切なものに変わっていくってことなんだよね。

 

1.18.Thu.

腹出てます・・・

(毎日、写真を撮ってUPしていましたが、失敗したので、これで、いっときます☆ぎゃはははは☆)

どうにも、寂しくなる時がある。

どんな時かってぇと、人の心の中に、恨みや嫉みが見えた時。

そして、その心を癒してあげられるような包容力もなけりゃ、術もないとわかった時。

私も、昔は、そんなどろどろした心でいっぱいだった。

何とかしたいと思いながら、どうにも出来なかった。

そんな中で、いろんな人との出逢いを通して、ほんの少し気付いたんだ。

要は、本人がどうしたいか?なんだよね。。。

 

1.17.Wed.

宇宙神は、三人家族。

ホントの自分を思い出そうよ。

忘れていた優しさと温もりを思い出して・・・

宇宙の流れの中で出逢った者同士、みんな愛し合って輝いて

一緒に生きていこうよ。

 

1.16.Tue.

フレグランスのbottleやねん。。。

来世、どんなふうな世界が待っているんだろう?

***わくわく***

『なんじゃ、それだけかい?』とのご意見を頂戴しましたが、

"日々、思うことそのまんま・・・"なもんで、すんまそん。

 

1.15.Mon.

2階から見える、隣の空家。

昨日の日記に、『山の中住みたいなぁ・・・』と書いたら、

今日、都会から山へ移住した人と逢うことができた。

いい感じだ・・・

 

1.14.Sun.

専属モデル・M子の右目。

山の中へ入っていくと、途中で、深く息を吸い込む瞬間がある。

それはいつも、決まって同じようなタイミング・・・

両側に山が見え始めたところで、自然に・・・

カラダが、『これを待っていた』・・・てな感じで・・・

山の中に住みたいなぁ・・・

 

1.13.Sat.

アストロメリアの若葉たち。。。アストロメリアの若葉たち。。。アストロメリアの若葉たち。。。

今、密かに小説を書き始めたりしてるんだ。

書き始めたのは、満月の日。

世に出ることは無いと思うけど、すごく楽しい。

特に本が好きで、たくさん読んでいるわけじゃないけど、

結構、スラスラと書いていけてるんだな、これが・・・

こんなふうに書いてる人って、たくさん居るんだろうなぁ。

また、ハマれるものを見つけたって感じ!

(昨夜、どんとの夢を見た。これで、2回目。今回は、歌ったり、しゃべったりしてたよ。もうすぐ、一年経つんだね・・・)

 

1.12.Fri.

中庭の松の木じゃて・・・

とうとう?仕事に出る決心をした。

自分の性格はよく知ってるよ。

ホントにギリギリまで、動き出さないんだよね。

そのかわり、やるとなったら、早いんだぜ。

O型は、目標のためなら、塩を舐めてでも生活してゆけると書いてあったが、その通り!!

私はそれに当てはまってるかもしれない。それは、ほんまやねん。

ただし、ぶち切れるのも早いのだ・・・わかりやす〜い!

 

1.11.Thu.

16夜のお月様なのよ。

魂が、喜びで震えているのがわかる・・・

そんな人との出逢いに乾杯・・・

 

1.10.Wed. Full Moon<Lunar eclipse> 

                                             神秘のMt,T........            神秘のMt,T........            神秘のMt,T........

突然、それはやってくる。

体中の皮膚が微細に痺れているような感覚が起こったかと思うと、

心臓の鼓動は早鐘を打ったようになり、聴覚は異常に敏感になる。

頭の中はいたって冷静。

だけど、何かに急かされるような感じ。

『早く、早くっ!!!』

歌を歌ってみたり、感覚を忘れようと行動に集中したりするけれど、数十分の間、それは続く。

これは、覚えている限りで、小学2年生の頃から続いている。

しょっちゅうあるわけではない。

ほんとに、忘れた頃に私の体におきる感覚。

いったい、何なのか、今だに判らない。

 

Page TOP